03-5961-9133 ご相談等の予約の際は、「鈴木弁護士相談サイトを見た」とお伝えください。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00-19:00

文京区 弁護士

  1. 鈴木弁護士相談サイト(新大塚法律事務所) >
  2. 文京区 弁護士

文京区 弁護士に関する基礎知識記事や事例

  • 立ち退き示談交渉の進め方立ち退き示談交渉の進め方

    1.相手方に対して立ち退いてもらうようにお願いをする 賃借人の賃料不払いや用法違反など、債務不履行解除をする場合以外で、例えば、建物の建て替えの必要がある場合や、御自身で使用する必要が生じた場合...

  • 不動産相続不動産相続

    相続で不動産を入手した際には「不動産の名義変更」を行う必要があります。 仮に名義変更を行わず故人名義のままであるならば、その不動産は売却することができなくなります。 また、相続する者が決まってい...

  • 審判離婚・裁判離婚について審判離婚・裁判離婚について

    「離婚裁判をしてでも離婚を成立させたいと考えているが、費用について不安が残る。」 「審判離婚という離婚の方法があると聞いたが、よく分からない。」 離婚の方法について、このようにお悩みの方は数多く...

  • 遺留分・遺留分侵害額請求権とは遺留分・遺留分侵害額請求権とは

    ■遺留分とは 遺留分とは、兄弟姉妹以外の相続人が最低限もらうことのできる相続財産のことをいいます。 すなわち、遺言に基づく遺贈などや、死因贈与契約(贈与者が亡くなったことを条件に財産を贈与する契...

  • 成年後見成年後見

    例えば認知症の高齢者など、判断能力が低下している人の行う法律行為は無効になってしまいます。遺産分割協議は法律行為なので、そのような人が相続人になる場合には、成年後見制度を利用するのが一般的です。...

  • 子供の養育費子供の養育費

    「自分は離婚したいと考えているが、離婚後の子供の養育に必要な費用を捻出できるか不安だ」 「親権は取得したいが、子供を自分の経済力だけで育てていくのは難しい」 このように、お子様の養育に必要となる...

  • 慰謝料(不貞行為など)慰謝料(不貞行為など)

    「慰謝料」とは、精神的に苦痛を受けた場合に、その被害に対して行われる損害賠償のことを指します。 離婚の際に発生する慰謝料は、「離婚そのものに対する慰謝料」と、「離婚に至った原因に対して支払われ...

  • 練馬区の交通事故は弁護士鈴木成公にご相談ください練馬区の交通事故は弁護士鈴木成公にご相談ください

    「交通事故の被害に遭ってしまい、動揺している。どのように解決していけばよいだろうか。」 「損害賠償請求の額を算定するには、どういった書類が必要だろうか。」 交通事故に関して、事故の当事者となりこ...

  • 豊島区の交通事故に強い弁護士をお探しの方豊島区の交通事故に強い弁護士をお探しの方

    交通事故の被害に遭われてしまった場合は相手方や保険会社に対して損害賠償請求をしていくことになります。示談で解決できる場合には示談によって解決することになりますが、示談が成立しなかった場合には訴訟...

鈴木弁護士相談サイト(新大塚法律事務所)が提供する基礎知識

  • 慰謝料・損害賠償

    慰謝料・損害賠償

    交通事故における被害者は、加害者に対して、損害賠償、慰謝料を請求していくこととなります。 損害賠償と...

  • 審判離婚・裁判離婚について

    審判離婚・裁判離婚について

    「離婚裁判をしてでも離婚を成立させたいと考えているが、費用について不安が残る。」 「審判離婚という離婚...

  • 土地の境界線

    土地の境界線

    土地の境界線に関する規定は様々なものが存在します。 たとえば民法においては、建物を建てる場合境界から5...

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求

    「離婚に向けて話し合いを開始したものの、相手が話し合いに応じてくれない」 このようなお悩みは、実に多く...

  • 物損事故

    物損事故

    交通事故により自動車が壊れることを、物損事故といいます。 物損の場合は、損害が比較的早期に確定します...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    「たとえ離婚したとしても、子供の親権だけは譲りたくない」 「自分の子供の成長に深く関わっていきたい」 ...

  • 成年後見

    成年後見

    例えば認知症の高齢者など、判断能力が低下している人の行う法律行為は無効になってしまいます。遺産分割協議...

  • 面会交流権

    面会交流権

    「親権を取得することはできなかったが、離婚後も子供の成長を見届けたい」 「離婚後も子供の成長に立ち会え...

  • 建物明け渡し・立ち退き

    建物明け渡し・立ち退き

    賃料不払いの住民が存在しており放置しておくと、新しい住民も呼べない上に追い出すこともできないため、アパ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ