03-5961-9133 ご相談等の予約の際は、「鈴木弁護士相談サイトを見た」とお伝えください。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00-19:00

離婚後の氏と戸籍

  1. 鈴木弁護士相談サイト(新大塚法律事務所) >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 離婚後の氏と戸籍

離婚後の氏と戸籍

婚姻によって氏を改めた方や、お子様をお持ちの方にとって「離婚後に、ご自分やお子様の氏や戸籍がどうなるのか」という問題は非常に重要です。

一般的な場合、離婚が成立すると、婚姻によって氏を変更した方は、結婚前のご自分の氏に戻ることになります。これを「復氏」といいます。
しかし、何らかの事情により、婚姻後の氏を名乗り続けたいという場合は、「婚氏続称の届」を申請することが可能です。これを「婚氏続称制度」と呼びます。
ただし、申請は離婚が成立してから3ヶ月以内に済ませておきましょう。

次に、戸籍の問題についてご説明いたします。
これも一般的には、婚姻によって戸籍を改めた方は、婚姻前の戸籍に戻ることになります。これを「復籍」といいます。
しかし、お子様の戸籍は自動的に親権者の戸籍に移動するわけではないことに注意が必要です。お子様と親御さんの氏が異なる場合、親御さんの戸籍に入ることはできないのです。
この問題の解決策は、婚姻によって氏を改めた方が、お子様の氏もご自分と同じ氏にすることによって、同じ戸籍に入れることが可能になるのです。
そしてお子様の氏を変更するには、家庭裁判所に「子の氏の変更許可」を申し立てることによって、お子様の氏を変更し同じ戸籍に入れることができます。

新大塚法律事務所は、離婚問題だけでなく、相続、交通事故、不動産トラブルなどのお悩みに対し、豊富な知識と経験を元にサポートさせていただきます。
豊島区、練馬区、板橋区、文京区を中心として、東京都、神奈川県、埼玉県にお住まいのお客様からのお悩みに広くお応えいたしております。
離婚後の氏と戸籍でお悩みの方は、当事務所までお気軽にご相談ください。

鈴木弁護士相談サイト(新大塚法律事務所)が提供する基礎知識

  • 不動産相続

    不動産相続

    相続で不動産を入手した際には「不動産の名義変更」を行う必要があります。 仮に名義変更を行わず故人名義の...

  • 面会交流権

    面会交流権

    「親権を取得することはできなかったが、離婚後も子供の成長を見届けたい」 「離婚後も子供の成長に立ち会え...

  • 遺産分割協議・調停

    遺産分割協議・調停

    遺産分割の方法は大きく分けて3つあります。まずは、被相続人の遺言による遺産分割方法の指定があればそれが...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    「たとえ離婚したとしても、子供の親権だけは譲りたくない」 「自分の子供の成長に深く関わっていきたい」 ...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故における損害賠償請求の際、被害者側に落ち度がある場合にも、カガイシャニ全額の賠償を要求するのは...

  • 受託ローン

    受託ローン

    慰謝料や財産分与だけでなく、住宅もまた、離婚の際に今後の方針を決定しなければならない問題の一つです。 ...

  • 借地権

    借地権

    借地権とは、建物所有を目的とする地上権又は土地の賃借権の事を指します。民法にも賃貸借に関する規定は置か...

  • 審判離婚・裁判離婚について

    審判離婚・裁判離婚について

    「離婚裁判をしてでも離婚を成立させたいと考えているが、費用について不安が残る。」 「審判離婚という離婚...

  • 物損事故

    物損事故

    交通事故により自動車が壊れることを、物損事故といいます。 物損の場合は、損害が比較的早期に確定します...

よく検索されるキーワード

ページトップへ