03-5961-9133 ご相談等の予約の際は、「鈴木弁護士相談サイトを見た」とお伝えください。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00-19:00

相続放棄の流れ

  1. 鈴木弁護士相談サイト(新大塚法律事務所) >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続放棄の流れ

相続放棄の流れ

相続放棄の流れは次のようになっています。

■家庭裁判所に書類提出
相続放棄をする際には、放棄しようとしていることを家庭裁判所に申述する必要があります(同法938条)。相続放棄申述書、被相続人の死亡記載のある戸籍謄本、申述人(相続放棄しようとしている相続人)の戸籍謄本等を家庭裁判所に提出し、申し立てます。

■家庭裁判所からの質問書を返送
家庭裁判所から、相続放棄が本人の意思に基づくものかどうか、相続放棄の理由等を確認する旨の質問書が届くので、回答を記入した上で、返送します。

■相続放棄受理通知が届く
返送後、家庭裁判所から相続放棄受理通知書が届き、相続放棄が完了したことになります。

ただし、この手続きは被相続人が亡くなったこと・それによって自分が相続人になったということを知った時から3か月以内に行わなければならず、その期間を過ぎている場合には、伸長するための手続きをとる必要があります。

新大塚法律事務所では、豊島区、練馬区、板橋区、文京区を中心に、東京都、神奈川県、埼玉県の相続、交通事故、離婚、不動産トラブルのご相談を承っております。
知的財産、海外案件、ハーグ条約関連のものを除く、法律相談全般を承っておりますので、お困りの際は、当事務所までお気軽にご相談ください。

鈴木弁護士相談サイト(新大塚法律事務所)が提供する基礎知識

  • 受託ローン

    受託ローン

    慰謝料や財産分与だけでなく、住宅もまた、離婚の際に今後の方針を決定しなければならない問題の一つです。 ...

  • 慰謝料・損害賠償

    慰謝料・損害賠償

    交通事故における被害者は、加害者に対して、損害賠償、慰謝料を請求していくこととなります。 損害賠償と...

  • 代襲相続

    代襲相続

    相続人となるべき子または兄弟姉妹が一定の事由により相続権を失った場合には、その者の子が、その者の受ける...

  • 建物明け渡し・立ち退き

    建物明け渡し・立ち退き

    賃料不払いの住民が存在しており放置しておくと、新しい住民も呼べない上に追い出すこともできないため、アパ...

  • 立ち退き示談交渉の進め方

    立ち退き示談交渉の進め方

    1.相手方に対して立ち退いてもらうようにお願いをする 賃借人の賃料不払いや用法違反など、債務不履行解除...

  • 遺産分割協議・調停

    遺産分割協議・調停

    遺産分割の方法は大きく分けて3つあります。まずは、被相続人の遺言による遺産分割方法の指定があればそれが...

  • 遺産分割協議書を作成する

    遺産分割協議書を作成する

    遺産分割協議書とは、共同相続人全員の遺産分割協議により相続財産の分割方法が決定した際に、その内容を書類...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    「慰謝料」とは、精神的に苦痛を受けた場合に、その被害に対して行われる損害賠償のことを指します。 離婚...

  • 審判離婚・裁判離婚について

    審判離婚・裁判離婚について

    「離婚裁判をしてでも離婚を成立させたいと考えているが、費用について不安が残る。」 「審判離婚という離婚...

よく検索されるキーワード

ページトップへ