03-5961-9133 ご相談等の予約の際は、「鈴木弁護士相談サイトを見た」とお伝えください。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00-19:00

賃料・家賃交渉

  1. 鈴木弁護士相談サイト(新大塚法律事務所) >
  2. 不動産トラブルに関する記事一覧 >
  3. 賃料・家賃交渉

賃料・家賃交渉

賃料・家賃交渉は、建物を貸す側である賃貸人と建物を借りる側である賃借人にとって、もっとも興味を惹かれる事項であると言えます。
なぜなら、賃借人は少しでも月々の家賃が少ない方がありがたいですし、その一方で賃貸人は少しでも多くの収益を得たいと考えているからです。
両者の利益は相反するものであり、実際に交渉を行うとしても双方の間で折り合いがつかないケースが想定されます。

この賃料増減交渉は借地借家法32条に定められている権利であり、以下のいずれかの条件に該当した場合は賃借人・賃貸人のどちらの側からでも交渉を持ちかけることが可能とされています。
その条件としては①建物の賃料が土地や建物の租税の変化により不相応になった場合②経済的な変動により土地や価格の値段が変化し建物の賃料が不相応になった場合③周辺の類似した不動産物件の賃料と価格が大きく異なっている場合、の時です。
①や②と言った事柄は事前に予測することが難しいので対策を取ることは困難だと言えますが、③に関しては常に周辺の不動産物件の相場を把握しておくことによって、未然に賃借人からの請求を防止することが可能になるといえるでしょう。

実際に対立が起きた際には、どちらの立場であったとしても、まず客観的な証拠を使用しながら自分の要求を主張します。ただ、やはり家賃増減交渉は双方の利益が反する問題であるため、話し合いだけで解決に至らないケースも想定されます。そのような場合は、調停や民事訴訟などの法的な手段を用いて問題解決を図ることになります。

新大塚法律事務所では、豊島区、練馬区、板橋区、文京区を中心に賃料・家賃交渉に関するご相談をお待ちしております。実際に賃料交渉を行おうと考えている方や、今支払っている家賃の相場は正しいのか、といった疑問をお持ちの方がいらっしゃいましたら、まずはお気軽にご相談ください。

鈴木弁護士相談サイト(新大塚法律事務所)が提供する基礎知識

  • 不動産相続

    不動産相続

    相続で不動産を入手した際には「不動産の名義変更」を行う必要があります。 仮に名義変更を行わず故人名義の...

  • 遺産の範囲

    遺産の範囲

    民法は、「相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継する」と規定しており(...

  • 相続後にすべきこと

    相続後にすべきこと

    相続手続きをし、例えば土地を相続したとしても、そのまま放置しておくのではなく、相続登記等いくつかの手続...

  • 示談交渉

    示談交渉

    交通事故に遭遇した際、被害者が損害賠償を請求するためには、加害者との示談交渉を行う必要があります。 ...

  • 協議離婚・調停離婚の違いとは

    協議離婚・調停離婚の違いとは

    「離婚しようと考えているが、どのような方法で離婚するのが最適なのか判断できない。」 「協議離婚と調停離...

  • 物損事故

    物損事故

    交通事故により自動車が壊れることを、物損事故といいます。 物損の場合は、損害が比較的早期に確定します...

  • 遺産分割協議・調停

    遺産分割協議・調停

    遺産分割の方法は大きく分けて3つあります。まずは、被相続人の遺言による遺産分割方法の指定があればそれが...

  • 死亡事故

    死亡事故

    死亡事故とは、その名の通り、被害者が死亡した交通事故をいいます。しかし、死亡したタイミングで多少扱いが...

  • 立ち退き示談交渉の進め方

    立ち退き示談交渉の進め方

    1.相手方に対して立ち退いてもらうようにお願いをする 賃借人の賃料不払いや用法違反など、債務不履行解除...

よく検索されるキーワード

ページトップへ